1. HOME
  2. 会社案内
  3. VISION

外食文化をデザインする

店をつくるのではなく、外食文化をデザインする。長年にわたって愛され続ける、その街の風景となる飲食店舗を作ること。その目的のための企画そのものが「デザイン」です。料理や接客や店舗そのものは、その目的を実現するための手段にすぎません。デザインは常に「ヒト」が中心にあり、そのヒトの弛まざる「研鑽」と強い「意志」のみによってのみ生み出される「企て」です。外食を通じて世の中を少しでも豊かにする企て、それを我々は「デザイン」と呼びます。

物と情報があふれている時代だからこそ、流行に流されるのではなく、常に物事の本質や時代のニーズをとらえ、革新的な企てをもって、今世の中にない新たな価値をつくりだす。私達G.TASTEはこれからも外食文化をデザインし、街の風景を彩る価値を提供し続けます。

Fusion&Innovation ~融合と革新~

様々な個性が重なりあうことによって革新が生まれる。私たちが考える飲食業とは、無形文化財である“和食”をはじめとする、様々な“日本の食文化”を継承発展させ、日本中はもちろん世界に広めていくこと。私たちは今までM&Aを通じ、先人達がつくりあげた様々な素晴らしい外食文化を受け継いできました。

私たちは日本の食文化である、「おもてなし」のこころを基本として、多様な個性、多様な価値観が集まり、融合することにより、新たな革新を生み出します。時代にあわせ、既成概念に囚われず、自由な発想で、素晴らしい日本の食文化を承継・発展させそこに共感できる人たちとのつながりを広げていく、それこそ私達の使命です。