角打ち

「角打ち」の語源には諸説ありますが、
昔の酒の売り方は量り売りが基本で、
升に酒を注いで量を計っていました。
その升に入れその場で酒が飲めるように提供した際に、
升の「角」からお酒を飲んだことが、
「角打ち」の由来になっているそう。

「角打ち田町」はそんな昔の
気楽な酒の楽しみ方を思い出せるよう、
一杯三八〇円均一で日本酒をご提供。
田町の酒飲みがこぞって集う、
話題のせんべろスポットです。

本格和食をリーズナブルに

併設の「地魚屋」の職人が作る本格和食を
どなたでも気軽にふらっとお立ち寄りいただるよう
190円からご提供しております。

名物あったかおでん

角打ち田町の名物「おでん」。
毎日丁寧にとった出汁でじっくり煮込んだ
自慢の一品です。

角打ちならではの
豊富な品揃え

日本酒一杯三八〇円~

「角打ち」の良さというものは、
とにかく気軽に様々な種類の酒を試せる所にあります。
角打ち田町では、ビール・ハイボールの他、
全国から選りすぐりの常時約30種の日本酒も
すべて1杯380円でお試しいただけます。

旨み混ざりあう「出汁割」

おすすめはワンカップ大関。
酒を50㏄ほど残したカップに
具の旨みがたっぷり溶け出したおでん出汁を入れて、
割ってお召し上がりいただけます。
ぜひ一度ご堪能ください。

田町のオフィス街を一望

開放的な窓際の席は
立ち飲みということを忘れさせる羨望。
ビルの隙間から東京タワーが
ひょっこり顔を出しています。

二軒目は「地魚屋」で

立ち飲みに疲れたら、2軒目はそのまま
「地魚屋」の個室へどうぞ。
角打ち田町にはない、生簀活魚のお造りや
逸品料理が勢ぞろい。

角打ち田町(地魚屋三田店に併設)

アクセス
JR 田町駅 西口 徒歩1分 /都営地下鉄 三田駅 A4出口 徒歩1分
営業時間
月~金 16:30~23:00 (L.O.22:30) 土 16:30~21:30 (L.O.20:30、ドリンクL.O.21:00)